• 「屋根塗装」だけに限らず、お住まいのリフォーム工事全般というのは、我々消費者が工事を依頼した業者さんと、実際に家に来てくれて工事を行ってくれる業者さんが全く別であるというのが当たり前にあります。
    当然より多くの工事を請け負おうと思えば、自分達の手が回らない分に関しては孫請けの業者さんに代わりに行ってもらうしかない訳ですが、その孫請けの業者さんも他の仕事の予定が入っていて行くのが難しい場合は、更に別の手の開いている業者さんに代わりに行ってもらうような事があるので、万一工事完了後に不具合が露見した際に、一体どこの誰に責任があるのかを特定するのがたいへん難しく、原因特定も困難になるというデメリットがあります。
    『サンテック』という、神奈川県下で屋根塗装工事を手広く請け負っている業者さんの場合は、そういった責任の所在が曖昧になってしまうような孫請け業者は一切使わずに、請け負った全ての工事を自社の職人と設備を使って行っていますので、品質が均一の安心屋根塗装工事をご提供できているんですよ。
    また多くの下請け業者を使用すると、それだけ余計な手数料が加算されてしまい工事費用が割高になってしまうというデメリットもありますから、工事費を極力抑える意味でもサンテックの完全自社施工というのは、実に理に適っていると言えるでしょう。