• 地震や台風などの災害が発生するのは、昼間の起きている時間だけではありませんから、家具にも地震に対する転倒防止機能が求められます。
    地震などの場合、家屋の被害と共に、家具の転倒が原因で被害が出ることもありますし、家具の中身が散乱する事で避難ができにくくなることもあります。
    置き家具に耐震マットや転倒防止グッズを追加する方法もありますし、作り付け家具にする事で、転倒防止を防ぐという方法もあります。
    最近の新しい家具の場合、地震等のユレがきた場合でも家具の中身が飛び出無いようにする為に、扉などが開かなくなるような金物も付けられています。
    建築物のように耐震基準などが定められていない家具ですけど、転倒事故などがあれば、安全に関わりますから対策を講じたいものです。